Welcome to Akio Morita Blog_93

Archive
2021/1/27
Boeing commits to deliver commercial airplanes ready to fly on 100% sustainable fuels
SAF と Kerosene は Specification を満足する為に 50:50 の比率で混合するのが普通である。 しかし、Boeing は 2030年までに 100% SAF で飛行する目標を立てた。
既に 100% SAF での飛行実験は成功裏に終了している。
SAF は多くの種類の原材料から造られるが、特に食べるのに適さない植物、木材(端材)や家庭から出るゴミから造られる。 これにより、2050年までに 2005年 Level の 50%まで CO2 の排出量を削減する。
2021/1/26
Boeing 737 Max cleared to fly again 'too early'
Boeing's 737 Plant の元 Senior Manager、Ed Pierson は 737MAX の安全性について疑念を抱いている。
同機は 2度の墜落事故により 346名が亡くなってから約 2年間の Grounding をした後、再飛行を果たしている。
2つの事故には MCAS が関係、その AOA Sensor(Single) の不具合が事故を引き起こした。現在は Dual AOA に変更されている。
彼は Law Maker の前で以下のような証言をした。
彼の家族を Boeing に乗せる事は出来ない。工場は機能不全に陥っており混とんとしている。
これらの状況が Flight Control System と Electrical Anomalies を引き起こしている。
2021/1/25
WestJet Boeing 737 MAX Grounded After “Potential Fault”
Calgary から Tronto 行きの WestJet Boeing 737 MAX は不具合の為に Push Back Return した。
737MAX はおよそ 2年間 Grounding していて、その最初の Flight であった。
Push Back 中に起きた不具合で、Passenger on Board での修復は不可能と判断し Ship Change に至った。
35名の Passengers は他の機体に乗り換えて目的地の Tronto に向かった。
2021/1/24
Who Needs Corporate Clients? Private Aviation Is Booming Thanks to a 300% Increase in New Fliers
Corporate Travel は 80%減少しているが、Personal Travel は 300%増加している。
Sentient Jet の CEO は Andrew Collins は「Pandemic 中に新しい分野がこれだけ伸びるとは思ってもみなかった」と述べた。
Aviation Firms は新規の者を積極的に勧誘して Member に加えている。
2021/1/23
Lufthansa Set To Ban Cloth Masks Onboard From February
Lufthansa は 2月から Onboard Mask Policy の変更を明らかにした。
その内容は Cloth Masks を禁止、そして、Surgical Mask 及び FFP2 Mask に限定する。
機内は Mask 着用と HEPA Filter 装備により安全である。
しかし、Goverment の方針に従い Mask Policy を変更、更に安全にする。
2021/1/22
Faulty Automatic Throttle Eyed in Indonesia Jet-Crash Probe
Indonesian investigators は Sriwijaya Air B737-500 の墜落原因は Auto Throttle の不具合が墜落の原因とみている。
この不具合については事故前の Flight でも発生していた。
同種の不具合による事故は 1995年に Romania(ルーマニア) でも発生している。
Nurcahyo Utomo(lead Investigator) は「Auto Throttle の不具合は事故を引き起こした 1つの原因と推定される」と述べた。
Auto Throttle の不具合であれば Pilot は Override、或いは OFF にする事も可能である。
2021/1/21
Boeing Now Has Commitments For More Than 150 Converted 737s
世界的に Cargo の需要が増えている。 Boeing は 150機の B737-800BCF(Boeing Converted Freighter)の契約をした。
昨年度は Boeing にとっては困難な年であったが、1つの光明は Freighter の需要が増えた事である。
最新の Customer は BBAM(リース会社) から 15機の 737 の Order を獲得、 GECA(リース会社) からは 50機の -800BCF の Order を獲得をした。
Boeing は需要に応える為に Guangzhou(広州) と Singapore に Line を新設した。
2021/1/20
Boeing 737 Max could fly in Europe this summer after EU approval
737MAX の飛行再開が EU で承認される見通しである。
Indonesia と Ethiopia で墜落事故を起こして以来 20か月に及び Ground している。
European Union Aviation Safety Agency (EASA)の Patrick Ky 氏は Airworthiness Directive(AD) を来週にも発行する予定であると述べた。
実際には、Irish Airline の Ryanair では機体の改修と Pilot Training がある為に今年の夏ごろ Service が開始される。
これは US、Brazil に次いで 3か国目と成る。
2021/1/19
American Is The First US Carrier To Use Digital Health Passport
American Airlines は Digital Health Passport を導入すると発表した。他国から 米国に入国する 2歳以上全員に 1月23日から提示を求められる。
Passport には基本情報と出発 3日前までに Covid-19 Test が陰性である事が証明されている事。
これには VeriFLY App が利用される。
2021/1/18
Metal Fuels ? One of the Most Promising Fuels for the Future?
Microgravity(微小重力)を利用して Solid Fuel を製造する。これは Iron Dust(鉄の粉) の様なもので燃焼させることが出来る。
この Metal Fuel は燃焼しても Smokeless で CO2 の排出は Zero である。
New Metal の製造には Clean Energy の Wind Turbine や Solar Cell が使われる。
水素と並んで将来の Clean Energy として期待されている。
2021/1/17
US NTSB team arrives in Indonesia to join the investigation of Sriwijaya Air Boeing 737-500 crash
U.S. National Transportation Safety Board Team が Jakarta に到着した。
Team は Federal Aviation Administration、Boeing と General Electric で構成され、Singapore Transportation Safety Investigation Team に合流する。
2021/1/16
Indonesia extracts data from crashed Sriwijaya 737's FDR
Indonesian National Transport Safety Committee は FDR の Data 取り出しに成功した。
Flight Path、Speed と Engine Condition に異常は見られなかった。
CVR の捜索は悪天候の為に中断を挟んで引き続き行われている。
2021/1/15
Indonesia Plane Crash Probe’s Focus Is on Lack of Pilot Response to Controllers
Sriwijaya Air Jet の Cockpit Crew は離陸後の上昇 Route が指定されていたものとズレていた。これを Control Tower が質問したが返答しなかった。
本来なら離陸後 North East の所を North West 方向に上昇した。
未回収の Voice Recoder の場所は既に特定できている。しかし、悪天候の為に回収が作業が遅れている。
2021/1/14
Indonesia suspends dive search for crashed jet's cockpit recorder
Indonesian Navy は 2.5M の高波と悪天候の為に 13日の CVR 捜索は中止した。
CVR と Under Locator Beacon(ULB) は切り離されていて、ULB は既に回収されている。
CVR はその近くに有るとみられている。
回収された FDR は 4-5日かけて Down Load され、その後解析が行われる。
FDR は 25時間記録の 8 Tracks、CVR は 30分間記録可能で両方とも古い Type が使われていた。
2021/1/13
Data Recorder Recovered From Indonesian Plane Crash
Indonesian Navy divers は Flight Data Recorder を深さ 22mの海底から回収した。
FDR の 発見は B737-500(機齢 26才)の事故原因の究明に弾みがつく。
Divers は残りの CVR 発見に全力を注いでいる。
同時に 遺体の回収も行われている。今までの所、4名のみ身元が判明している。
2021/1/12
Indonesia navy divers hunt for crashed plane's black boxes
Indonesian Navy Divers は Java Sea の海底(23 meters/75 feet)を捜索しているが、今までの所 Black Boxes の発見には至っていない。
海上では犠牲者と機体の破片の捜索を行っているが、Heavy Rain の中、難航している。
737-500 は離陸後 4分で 11,000ft から急降下して墜落している。降下率は約 20,000ft/min に達していた。
この降下率は機体 Stall や Engine Power Loss では考えられない。 墜落時に機体が完全な状態であったことを確認している。
Black Boxes の Signal(Ping) は既に確認(特定)しているとの情報もある。
2021/1/10
Boeing passenger jet missing in Indonesia after takeoff
62名を乗せた Sriwijaya Air(Indonesia) Flight 182、B737-500 が Jakarta を Takeoff 直後 Contact 出来なくなった。
これは Lion Air の B737MAX が墜落して丁度 2年目にあたる。
Sriwijaya Air は Indonesia で 5番目に大きい Airline で、2003年に Service を開始した比較的新しい会社で Discount Carrier である。
2021/1/9
Aerolease Cancels Orders For The Mitsubishi SpaceJet
Mitsubishi と Aerolease は共同で 10機の Spacejet の Cancel を発表した。
Spacejet については 現在 207機の Order を受けているが、Mitubishi は既に開発の凍結を発表している。
Aerolease 社は「Mitsubishi との 5年間は良好な関係が保てた」「将来、開発を再開することを希望する」と述べた。
2021/1/8
The Half Cargo Half Passenger Jumbo Jet: Meet The Boeing 747 Combi
Boeing 747 には多くの Variant が有り、80 から 90年代に Sky Queen として活躍した。
特に 747‐400 は Best-selling Variant として最も有名である。
更に Flexibility が求められ、747 Comb が誕生した。これは Main Deck に Passenger と Cargo を混載する Type である。
B747-200M と呼ばれた機体は Passenger 238名(3 Class)で、後方に Cargo を搭載、その間は Movable Partition と成っている。
最も売れたのが −200M(78機)、その他 747-300M(21機) である。
747−400 が 1989年に Debut したが、その直後に −400M も Debut した。最初の機体は KLM に Delivery された。61機生産された。
2020年初めの時点で −400M が 10機が運航され、そのすべては KLM であるが、老朽化の為に 2021年に退役する予定。
2021/1/7
The 4 Planes Challenging Airbus And Boeing For Supremacy
世界で Boeing と Airbus の 2社が長い間航空機製造を独占していた。
しかし、Russia、China が Challenge するのはそんな遠い話しでは無い。
1990年代から Boeing と Airbus が市場を独占したのは、開発 Cost と Barriers の高さからであった。
これまでも Bombardier、McDonnell Douglas と Lockheed が参入したがいずれも撤退した。 Embraer は未だ撤退はしていないが身売りを計画している。
ここ数年で New Aircrafts が Debut している。例えば、COMAC ARJ21、COMAC C919、CRAIC 929、Irkut MC-21。
これらの航空機が海外でも売られ、複占状態に風穴を開けるのは時間の問題である。
2021/1/6
Boeing 737 MAX Deliveries Resume: 1 Big Yellow Flag
昨年 11月に FAA は 20ヵ月に及ぶ Grounding の後、B737MAX の再飛行の承認をした。
12月には 24機の MAX を引き渡した。(Copa Airlines、American Airlines、Southwest Airlines、United Airlines )
しかし、European Union Aviation Safety Agency は今月再飛行許可が下りる予定である。
Transport Canada は必要な Design Change を要求しており、未だ Grounding については解除していない。
現在の Order数は 4,000機 以上から 3,300機に減少している。
2021/1/5
The world's safest airlines for 2021 revealed
AirlineRatings.com は世界中の 385 Carriers の中から 2021年 の Safetest Airline に Qantas を選出した。
これは、Crash、Serious Incident Records と Aircraf Age から選定した。
QANTAS の場合は B737MAX の再飛行に関して 1日の休暇を中に挟んで 6日間の Training を受けることを義務付けている。
2014から2017年の間連続して、2018年は該当なしそして、2019から 2021年の間連続して QANTAS が選ばれている。
その他 Top Five は、Qatar Airways、Air New Zealand、Singapore Airlines、Emirates と成っている。
2021/1/4
Boeing 777 freighters bring relief to tight air cargo market
9か月前に Pandemic により国際線の閉鎖が続いているが、ここえ来てワクチンの空輸が始まり B777F の需要が高まっている。
Qatar Airways は B777F を増機して対応しようとしている。 3機新たに導入して 21機に、2機の B747-8 そして 4機の A330、Total 30機体制で逼迫している貨物輸送に当たっている。
Doha hub から 60の国と飛行場に就航している。これらの機体とは別に 6機の B777 Passenger 機も活用している。
Coronavirus の影響で Ee-commerce、生鮮食料品 と COVID-19 Vaccines により Cargo Market は逼迫し Space 確保に苦労している。 これにより単価も上昇してきている。
B777F は 225,000 pounds の貨物を 4,970 nautical miles 運ぶことができる。途中給油を省き着陸料と時間の節約に貢献している。
2021/1/1
明けましておめでとうございます
昨年は COVID-19 の猛威に見舞われ大変な年でしたが、今年はワクチンが手に入り 2月頃から接種が順次始まります。
しかし、今年の航空業界には更に大きな打撃が加わり、大手 2社には何がしかの激変が起きると思われます。
巷では 2社統合の話が実しやかにささやかれています。
現時点では、「嘘か誠かは神のみが知る」としか言えませんが、否定は出来ない状況下に有ると言えます。 全てはコロナに掛かっていると断言できます。

一方、航空業界の最大の Mission はワクチンを空輸する事です。
これには冷蔵(2?8℃)あるいは冷凍(?70℃)空輸が求められます。 Ground Handling も含めて確実に実行する義務が有ります。 一人2回接種するとして約2億5千万回分に相当し、膨大な量です。
この準備の為にも菅首相は早急に宣言(命令)をする必要があります。

今年もよろしくお願いします。
2020/12/31
India’s Aviation Ministry Wants Industry To Prepare For Vaccine
India Civil Aviation Secretary の Pradeep Singh Kharola 氏は Avitation Industry に対して声明を発表した。
Coronavirus Vaccibe 輸送の準備を早急にするように指示した。これはそれぞれの会社の最大扱える量の確認と Cold-Chain の整備を含む。
India は未だ Covid-19 用の Vaccine の承認はしていないが、Oxford-AstraZeneca が最初の候補として準備をしている。
この Mission の最も重要な点は End-to-End Cold Chain の確保である。
Oxford and AstraZeneca の Vaccine は 2-8℃ に保つ必要がある。 Pfizer and Moderna は -70℃。 これらの Vaccine は India 国内で製造され、各地に航空機で輸送される。
2020/12/30
First certified electric plane ready for takeoff
Slovenia の Pipistrel は Velis Electric Aircraft の販売を開始した。
値段は既存の GA 機より安価である。
しかし、飛行時間は 50分と少ない。通常の飛行訓練時間は平均で 40分程度であり、充分使用可能である。
2020/12/29
Boeing on edge as a shrunken commercial jet industry limps into 2021
Boeing の 2021年は評判は落ち Commercial Jet Business は縮小し最悪の年に成りそうである。 そして、 Pacific Northwest 地区の民間航空機部門の労働者は危機にさらされている。
2機の B737MAX の墜落に続いて Pandemic 発生により最悪の事態に陥っている。 Boeing は膨大な負債と現金の流出が続いている。
この為に B787 の 生産を Cost の安い North Carolina に移す事を決めた。
同地区の 13,000人の航空労働者が既に職を失っている。
Boeing は恒例の年末の Interview をどの Executive も拒否している。
2020/12/28
If you want to travel next year, you may need a vaccine passport
Coronavirus のワクチン接種が米国等で既に始まったているが、来年度以降に旅行する場合はその証明書(Vaccine Passport)が必要になる。
幾つかの Grpup 又は専用のアプリを開発中で、Covid-19 Tests とワクチンの接種状況を Smartphone で表示できる。
これを提示して 劇場、映画館、Office、入国等が可能になる。航空機搭乗にも提示が求められる。
2020/12/27
Researchers Find a Way to Pull Carbon Out of The Air And Turn It Into Jet Fuel
Electric Aviation の時代が始まろうとしているが、本格的な運用はまだ先の話である。
Scientists は Commercial Planes を Sustainable Fuel に代えようと研究をしている。
Oxford と Cambridge 大学では排出された CO2 を Fuel に変換する方法を研究している。
これには安価な Iron-based Catalyst(触媒)が使われる。
もし、Fossil Fuels を燃焼させて飛行する飛行機から排出される CO2 を炭化水素(メタン)に代えれば理論的には Carbon Neutral と言える。
2020/12/26
Toshiba develops new magnetic material that delivers improved motor energy conversion efficiency
Toshiba は Motor 用の新しい Magnetic Material を開発した。
これにより Motor の高効率と Cost 低減を可能にする。
Company によると、鉄道や車等の高い信頼性が必要なところに応用が出来る。
Induction Motor による測定の結果、0.9%の効率の改善が見られた。
この Material は Design 変更なしにそのまま置き換えることができる。高温度にも耐えられ、そのうえ安価である。
2020/12/25
Atlas completes transatlantic flight using sustainable aviation fuel
Cargo Carrier の Atlas Air Worldwide は Fresh Vegetable Oil を使って Europe から Latin America への Test Flight を行った。
これは世界初の Transoceanic Commercial Cargo Flight で SAF(sustainable aviation fuel) と Jet A-1 を混合してた。
Atlas は B747-400F を運航しており、今回の Flight で 2.33% SAF を混合して使用。
現在、SAF は全体の 0.01% 使用されており、2050年までに 50−85% まで引き上げる必要がある。
IATA は CO2 Emission を 2050年までに 2005年 Level の 50%まで削減させる目標を立てている。
2020/12/24
Qantas Eyeing A Joint Venture With Japan Airlines
Qantas は JAL と組んで Australia と Japan の間を 2021年7月から運航する。
これは Joint Venture であり、従来の Route に加えて新しい Route も開拓する。
Qantas は今年 3月から国際線は殆ど休止状態にあるが、来年の中旬には復調すると見ている。
JAL と Qantas は One World Team であり、Jetstar Japan を共同で運営している事も有り両社の関係は深い。
2020/12/23
1 Year Old A330neo Suffers Flap Issue Approaching Tokyo
December 18th、Aircalin (New Caledonian) Airbus A330-900neo が Narita に Approaching 中、Flap に不具合が発生した。
Crew は 4,000ft で Dcent を中止して Holding Pattern に入った。 35分後、Check List で確認後、Hight Speed Landing(160 knots) を行った。
機体は修復の為に帰りの便を Cancel。
就航後 1年以内のこの機体は October 29thに Airbus(Toulouse) を出発時にも不具合(異臭)が発生して Return している。
2020/12/22
European regulator moves to clear Boeing 737 MAX for flight, but insists on more improvements later
EASA は 2年近く Grounding している B737MAX の 1月からの飛行許可を出した。
しかし、同時に AD も発行しており FAA との違いが浮き彫りになった。
その内容は、
  • Stick Shaker 作動時 CB を抜いて作動を止める手順の訓練を Pilot にする、またその場所を明確にする事。
  • High-precision Landing をする場合は Autopilot を使用しない事。
  • 2つの AOA Sensors に加えて Weight、Speed、Inertial Position と GPS を使って Synthetic Software Calculation も行う事。
2020/12/21
Every Airbus Passenger Jet to Receive MH370-Inspired ELTs Beginning in 2023
Airbus は line-fit Emergency Locator Technology (ELT) を全機に適用する。
これは EASA の Mandate 化によるものである。
January 2023 から Delivery される Airbus 製の All New Aircraft に Orolia 製 Ultima-DT が装備される。
世界中どこに墜落しても Autonomously Report により Aircraft と Flight Recorders の場所の特定を可能にする。 (lithium-ion Battery-powered with an Internal Antenna Capable of Transmitting 406 and 121.5 MHz Signals)
Malaysia Airlines MH370 失踪事件に端を発して他の装備品も強化されているが、ELT も同様な処置がされる。
2020/12/19
Why Did The USSR Build The Antonov AN-225?
Antonov An-225 は世界最大の輸送機で、これに匹敵する機体は他に存在しない。6発 Engine と 32 Wheels を有する巨大な輸送機である。
これは Soviet 時代に Space Program の一環で、大きな Cargo Space が必要とされ製造された。
当時既に An-125 が有り、更に大きな機体を造るために胴体を延長し、それに伴い Enigne と Wheel を追加した。
現在、飛行しているは 1機のみであるが、計画では 3機製造する予定であった。しかし、1991年に Soviet が崩壊した為に 2機目は製造途中で中止された。
この 2機目については中国が興味を示していたが未だに着手はしていない。
今、COVID-19 の Vaccine や Medical Supply 輸送に AN-225 が必要とされている。
2020/12/17
Bill Gates, Amazon and British Airways are backing a hydrogen plane startup
ZeroAvia は航空機用の Hydrogen-electric Technology を開発中である。
この会社は Bill Gates が 2015年に設立した。 今回 Amazon (AMZN)、Shell (RDSB) と Breakthrough Energy Ventures から約25億円の資金提供を受けた。 既に UK 政府から 16.5億円の資金援助と BA からの協力を得ている。
そして、Fossil Fuel から Hydrogen Powered Engine に転換を促進させる。
現在,各 Airlines は Greenhouse Gas 排出の削減を早急に求められており、Hydrogen 利用が Decarbonizing Air Transport の最有力候補である。
ZeroAvia は既に 9月に Six-seat Plane で Hydrogen-powered Flight を成功させている。
2020/12/16
Brand New Aircraft Sit In Californian Aircraft Graveyard
Southern California Logistics Airport は航空機の墓場として有名である。 そして、飛ばない比較的新しい機体の受け入れ場所としても知られている。
COVID-19 の影響で世界的に航空機が Grounding している今、Brand New Aircrafts も同 Airport で Store されている。
Southern California Logistics Airport は 930 hectares の広さが有り、ComAv Technical Services は 97 hectares を使用して 500機以上の機体の Storage をしている。
ここには Southwest Airline’s 737 MAX も眠っている。
2020/12/15
Transporting and Distributing Vaccines Will Be 'Unprecedented' Logistical Challenge
FDA は Coronavirus Vaccine を認可した事により膨大な輸送による Logistical Challenge が見えて来た。
世界中の人々に素早く効率よく届ける為事が求められる。 UPS と FeDEx だけでは賄いきれない。Passemger 機も総動員して輸送する必要が有る。
これは、量と緊急性において前例のない事である。そして、-70℃に保存する事は容易な事ではない。
Pfizer の Freezers から人の腕に届くまでの Vaccine の有効時間は非常に短い。 輸送中に低温に保存する唯一方法は Dry Ice を使う事であり、これは危険物でもある。
Pilots と Ramp Crew の為に United は CO2 Gas を機内で測定する処置を取っている。 FAA は United とその他の Airlines に対して 15,000lb の Dry Ice の輸送を認めている。以前の 5倍の量である。
これにより B777 で百万人分に相当する Vaccine を一度に輸送可能。
2020/12/14
Electric airplanes are getting tantalizingly close to a commercial breakthrough
$140,000(1500万円)で Electric Airplane を保有できる。 Slovenian の Pipistrel 社は Alpha Electro を売り出している。
この機体は FAA からの Certification を 2018年に既に取得している。 (重量は 811 pounds (368 kilograms)、21 kWh Battery Pack)
2年以内に Air Race E 等の E-Airplane が出てくる。 来年度には Hybrid と Battery Aircraft が Service を開始するであろう。
2020/12/13
FAA issues dry ice alert to airlines carrying vaccines
FAA は飛行機にて Dry Ice で冷凍た Vaccines(ワクチン) を Cargo Room で運ぶことに警告を発している。
Pfizer/BioNTech 製 COVID Vaccine 輸送は Ultra-cold Temperature(-70℃) を保つ必要が有る。 Dry Ice を使えは大量の CO2 を排出し空気から O2 を追い出し Flight Crew を窒息させる。
代わりに Battery-powered Refrigeration Systems を使用する方法も有る。
2020/12/11
Boeing’s 737 Max fleet is back in the air two years after two crashed
B737MAX の Commercial Flights Service が Brazil の Gol Airlines によって 9日から開始された。
Gol は詳細を発表しなかったが、Sao Paulo から Porto Alegre 間を飛行した事が Flightradar24 により確認された。
Regular Flight は 18日から Sao Paulo と主な都市間で開始される。
Passenger は Max を望まない場合は他の機体の便に無料で変えられる。Ticket には MAX の Stamp がされる。
現在飛行再開の許可が下りているのは、America、Brazil と Europe の 3国のみである。 American Airlines は 29日から飛行を開始する。
2020/12/10
Will Boeing Ever Make A Domestic Version Of The 777X For Japan?
Boeing は Coronavirus の影響で B777X の Delivery を 2022年まで延期した。
殆ど人が考えるのは B777 は大陸間や洋上を飛行するのが普通である。しかし、ANA と JAL は Domestic Route に B777 を使用する。
JAL は 4機の B777-300(500席) を、一方 ANA は 7機(514席)を保有している。
日本は米国、中国に次いで 3番目の大きさの Domestic Market である。
現在、計画しているのは B777-9(426席) と-8(384席) のみ。
ANA は -9 を 20機 Order しているが Coronavirus の影響で 2023年まで引き取りを延期。
ANA と JAL は将来大きい Size の B777X の製造を Boeing に打診するであろう。
2020/12/09
United 777 blade failure followed prolonged gap in P&W inspection training
2013年 2月 に起きた Low-cycle Fatigue Crack による UA Boeing 777-200 の PW400 Fan Blade の飛散は Training とその Certification が行われていなかったために発生した。
PW は FAN BLADE Inspection の為に Thermal Acoustic Imaging Inspections を導入した。しかし、Inspectors に対して適切な Training を実施しなかった。
"これは 2020年1月発行の記事です"
2020/12/08
Paris Air Show cancelled for 2021
Paris Air Show 2021 の事務局は Coronavirus の影響で Cancel すると発表した。
予定では 21-27 June 2021 であった。
既に払い込みの料金については全額払い戻される。
2020/12/07
Lufthansa will have shed 29,000 staff by year end
Lufthansa は年末までに 29,000人を削減する。そして、German Airline は更に 10,000人を削減をする。
2025年までに Pandemic 前の Level 迄戻ろないとして、Lufthanza と傘下の Eurowing、Swiss、Austrian と Brussels Airlines は Schedule、Fleet と Staff の総てを削減。
これらの正式な発表は月曜日に行われる。
2020/12/06
Pratt & Whitney Hits Milestone with 50,000th PT6 Engine
Turboprop-powered Aircraft に搭乗するとしたら Pratt & Whitney PT6 Series Engines であろう。
PW は 12月に 50,000台目の PT6-Seriese Engine を Roll-off した。最初の Roll-off から 50年目にあたる。
世界中で 160通りに応用されている。
PW では更に改良を加えて Pilatus PC-12 NGX 用に新しい PT6 E-Seriese を製造している。 これは Dual-channel Integrated Electronic Propeller/Engine Control である。
現在 25,000台以上の PT6 Engine が世界の空を飛んでいて、累計飛行時間は 4億1千万時間に達する。
2020/12/05
JAPAN AIRLINES B777 SUFFERS IN-FLIGHT ENGINE FAILURE
JAL B777-200、JA8978、PW4000、機齢 23年 は那覇空港を離陸後 20分後、14,000ft で Left Engine Failure により Inflight Shutdown し同空港に引き返した。 Incident 発生時大きな爆発音、黒煙と炎が発生した。
地上では Fan Cowl と Fan Blade の飛散が確認された。
事故調査官は重大な事故につながるとして“serious incident”と認定した。
搭乗の Passenger 178名と Crew 11名に怪我は無かった。
2020/12/04
British Airways 787-9 Returns To Heathrow With Possible Slat Issue
British Airways B787-9 は出発地の Heathrow に Return した。この Flight は Mexico City 行きであった。
離陸後 50min、10,000ft で Slat の不具合に気づき Holding しながら Fuel Jettisn をして 1時間45分後に Landing した。
Crago のみで No Passenger であった。
BA は Pandemic の影響で Passenger Demand が激減した為に Freight Only Flight を多く運航している。
2020/12/03
DIAPHRAGM AIR ENGINE
Tom Stanton 氏は Air-powered 3D Printed Engine を制作した。
彼は制作過程において Piston の Air Leak に悩まされたが、遂に 3D Printed Air-tight Piston に成功した。
Rubber Diaphragm の真ん中には穴が開いており、 Diaphragm から突き出た Brass Sleeve と Pin が Plug の役目をする。同時に Ball Valve を押して Air を Chamber に導入する。 その Air は Diaphragm を膨らませて Pisotn を動かす。
この Engine に Propeller をつければ飛行機等に利用できる。
2020/12/02
GE Aviation, with large Durham operation, warns of more cuts as pandemic drags on
General Electric Co. は Durham に有る Facility で次の 18か月間の Engine の生産量の削減を延長する。
GE Avitation は社内の Message の中で、ワクチンが開発されつつあるが 2022年度は困難な年に成るであろうと述べた。
今年は 52,000人 の内 25% の人員削減をした。
来年度については Market Conditions を詳細に Monitor しながら Business Scale を状況に合わせていく。
2020/12/01
Tata Group Mulls Air India Buyout With Singapore Airlines
Tata は Singapore Airlines と Non-Compete Clause(競業避止義務) と Partnership について話し合いを行っている。
そして、Tata は既に Air India に入札する事を決めている。現在、Air India は資金不足で買主を探している。
India 政府は Tata が Air India を買収する事を好意的にとらえている。
Tata は 5年前に Service を開始した Vistara Airline を運営しており、交渉が成立すると Vistara が Air India と SIA を傘下に収める事になる。