Welcome to Akio Morita Blog_84

Archive
2020/4/3
Most airlines could be bankrupt by May. Governments will have to help
Coronavirous の蔓延により殆どの路線が停止している。
各 Airlines は数週間以内に政府の補助が無ければ大半が倒産する。 Oneworld、SkyTeam と Star Alliance の各 Team は各国政府に Airlines の支援要請を出した。 これらの Alliance に 58 Airlines が加盟している。
2020/4/2
Crisis accelerates approval of A320 seat-bag cargo modification
EASA は A320 Family の Cabine Seat を Cargo-Transport Facilities に変更する事を承認した。 Coronavirous まん延による緊急物資の輸送が急増した事による。
これは Baltic parts firm Colibri Aero が開発した。 席上に 75s、席下に 9s、3席の Block で 250s 搭載可能。
2020/4/1
Ryanair is Operating Ghost Flights Around Airports ? Here’s Why
Ryanair は Airport の周辺で Ghost Flight をしている。 これは飛行可能な事を確認する為に定期的(4日毎)に実施。
現在多くの機体が Ground しているが、その対応は Airline によって違いがある。 Airport に駐機させている場合も有れば、砂漠に駐機させる場合もある。
CO2 の削減と言う意味では後者の方が良いと思うが。
2020/3/31
Boeing Could Still Benefit From the Covid-19 Disruption. Here’s How.
現在 Coronavirous の影響で世界で 8,500機以上が Ground している。これは全数の約 1/3 に相当する。 そして、Old Plane は二度と Passenger Pervice に戻ることは無いと推測される。
飛行機の耐用年数は Fuel Price と利子によって変動するが、需要の落ち込んだ今、古い機体は積極的に Retire するであろう。 そして、今後 5年間の新造機の需要は 6,300機と見積もれれている。これは Boeing と Suppliers にとっては朗報である。
2020/3/30
Boeing plans to restart 737 Max production by May
Boeing は MAX の生産再開を 5月にする予定。
当初は 4月に再開する予定であったが、Coronavirus の影響で 1ヶ月伸びた。 そして、737MAX の飛行再開については 2020年の中頃を予定している。
政府に対していは 6兆円の資金援助を要求している。これには Supply Chain の救済分も含まれる。
Boeing は MAX の Backlog を 4,000機以上抱えている。
2020/3/28
First Hand Account: Emotional Delta Pilot Flies Airbus A321 Into Hibernation
Delta Airlines の多くの機体を Victorville(California) に Storage している。砂漠地帯の為に保存環境が良い。
Delta は約 500機の機体を当分の間 Park させる予定。これは 9/11 時の規模を上回る。
2020/3/27
The World’s Largest Airplane Flies Again
Antonov AN-225 は 18か月ぶりに飛行した。
Monster Cargo Airplane として知られているこの機体は急遽、世界的な物資輸送の高まりから 2018年10月以来飛行する事に成った。 この間、Major Maintenance と Upgrade Program を実行中であった。
Six-Engine、290-foot Wingspan、600,000-pound Cargo Craft は世界最大の航空機で、Mriya(ムリーヤ)の愛称がつけられている。
当初は、1980年代に Soviet Union の Space Shuttle を輸送する為に造られた。
2020/3/26
Boeing 737 MAX: Wave Of Cancellations Hits
2月に入り、B737MAX の Cancellation が多数発生した。
将来的にはもっと多くの Cancellation が発生する。そして、MAX Crisis(MAX 危機) が起きるであろう。
2018年の時点で 5,005機の Order がり、4,675機 の Backlog(未納入)であった。
2019年に 57機を納入し、120機の Cancellation がが発生。
2020年に
  • Air Canada (OTCQX:ACDVF): -11
  • Air Lease (NYSE:AL) Corporation: -9
  • Business Jet VIP Customer: -1
  • JIA: -10
  • Oman Air: -10
の Cancellations が発生した。
2020/3/25
New catalyst material could fuel clean energy revolution
Fuel Cells と Water Electrolyzers(水電解装置) は安く効率的に Hydrogen Fuel(水素燃料)を造ることが出来る。
これは最も有望な化石燃料に代わるものと有望視されている。 そして、水素を低価格で効率的な触媒用いてが造ることが最も重要である。 Aalto University(France) では革新的な新しい触媒を開発した。 Water Electrolyzers と High-Capacity Metal-Air Batteries は Hydrogen 製造に必要不可欠で、Aalto Collaborating の 物理学者と科学学者は New Catalyst(触媒) を発見した。 これを用いてより安価、安全で効率的に水素を製造することが出来ると期待されている。
2020/3/24

2020/3/24
FAA addresses potential data-display fault in 787 avionics
FAA は B787 の Cockpit Display に関連する Computer の不具合に対して AD を発行した。
これは B787 の Common Core System で 51日以上連続して Power On で不具合が発生する。 結果として、Attitude、Altitude、Airspeed と Engine Data に誤差が発生。
14 February 発行の Service Bulletin に従って Electrical Power を繰り返し Power On/Off する事を求めている。
対象は 787-8s、787-9s と 787-10s。
2020/3/23
Emirates suspends flights as of March 25, 2020
僅かな Airlines で Flights を縮小していて、他は Flight を停止している。 Emirates は March 25, 2020 の時点で総ての Flight を停止する。
Emirates は世界的で最も大きい Airlines の一つである。
2020/3/22
FAA Temporarily Halts Flights to NY, Philly Airports Amid Virus-Related ‘Staffing Issues’
土曜日の午後、FAA は New York Area に有る総ての空港を閉鎖した。
これは New York Air Route Traffic Control Center に勤務する Air Traffic Controller が COVID-19(コロナウイルス)に感染したためである。
しかし、30分後に JFK 行きの Flight を除いて解除された。
2020/3/21
FAA proposes new airworthiness directive for PW1100G engines
FAA は A320neo Seriese 装備の PW1100G Seriese に対して AD を発行した。
当該 Engine Gear Box の High Cycle Fatigue により内部 Parts の破壊が発生、In-Flight Engine Shutdown に至った事が数件発生した。
AD は Gearbox の交換と Sotware の Update を求めている。対象は以下の通り。
(PW1133G-JM, PW1133GA-JM, PW1130G-JM, PW1129G-JM, PW1127G-JM, PW1127GA-JM, PW1127G1-JM, PW1124G-JM, PW1124G1-JM, and PW1122G-JM models)
2020/3/20
Mitsubishi SpaceJet Completes First Certification Flight
三菱航空機は Flight Test Vehicle 10 (FTV10) の初飛行に成功した。 この機体は SpaceJet M90 で “Certifiable Baseline Configuration”となる機体である。 最終的にこの機体が Cetiication(型式証明)を取得し、同型機が Airlines に 2021年3月以降に引き渡される。 最初の機体は Launch Airlines の ANA に Delivery される予定。 FTV10 は日本でしばらく Flight Test をした後に Moses Lake で最終的な Flight Test が実施される。
2020/3/19
Boeing will run out money if government does not save.
CBC の Jim Cramer は、政府は Boeing と Areospace Industory を救済すべきと主張した。 もしこれらの企業が救済されないと America 経済に重大な影響を及ぼす。
これは自分の為ではなく、2百万人の Worker を救うためである。 Boeing は Areospace Industory を救済するためには約 6兆円を必要とすると Trump に要請した。 Trunp は Boeing は US Deence の Top Contractor であり、非常に重要であるとした。
Boeing は既に債務超過に陥っており、銀行からの借り入れは出来ない状況である。
2020/3/18
President Trump says he supports a bailout for Boeing it is saved
Trump は Coronavirous の影響で苦境に落ちっている Boeing を救済すると述べた。
これは Boeing が Trump に支援を要請した事に基づいている。 同時に、Airlines に約 6,000億円の資金援助する。
Boeing は 737MAX の影響で既に約 2兆円の資金を費やしており、資金不足に陥っていた。
2020/3/17
Boeing’s 737 Max Is Critical to Its Future
Corona Virus の蔓延は Airlines のみならず Boeing にも重大な脅威を与えている。
Boeing の株価も大きく値下がりしており、737MAX の問題以外にも Airlines の重要の冷え込みが大きく影響している。 投資家は B737MAX の Flight がいつ再開されるかに関心を寄せているが、その見通しは立たない。
737MAX の飛行再開が宣言される前に、Flybe の様にいくつかの Airlines は倒産するであろう。 その候補としては Southwest Airlines、 American Airlines と JetBlue Airways が挙げられる。
2020/3/16
American Airlines will suspend all but 3 long-haul routes, park most wide-body jets
American Airlines は Coronavirus Pandemic の為に殆どの Widebody 機を Ground させる。
凡そ 135機が対象で 3月16日から 5月6日まで期間。 機体は A330、B767、B777 そして B787 である。
2020/3/15
Hawaiian Airlines and JAL partnership blocked by US authorities
Hawaiann と JAL は Partnership を結んで Joint Venture を営むことを計画している。 しかし、この決定は Hawaiann と JAL によって他の Airlines の就航を妨げ、結果として利用者の利益を阻害するとして規制当局より却下された。
両社は Hawaii と Tokyo 間の Coodinate Service を提供する事を目指している。そして、Tokyou 以外にも路線を展開する。 これらの戦略は ANA のA380 に対抗するためである。
2020/3/14
Delta announces its biggest flight capacity cuts in history -- even deeper than after 9/11
Delta Air Lines は過去最大の Flight Cut を発表した。これは 9/11 時を上回る規模である。
予想以上の Speed で需要が減衰していると CEO の Ed Bastian が従業員宛に Memo を送った。 この中で次の数週間で最大 40% の Cancel が発生する。 そして、約 300機が Parking するとしている。
2020/3/12
Boeing Eyes Cost Controls, Loan As Aircraft Cancellations Surge Amid Coronavirus
2020年の Boeing への Order は Cancelation の方が上回まっている。
Coronavirous の影響で Airlines からの Order は冷え込んでいる。 その為に Boeing は Worker の新規採用を停止、そして支出を抑えて Cash の確保に懸命である。
Cacelation は B737MAX が主。
2020/3/11
Samsung Presents Groundbreaking All-Solid-State Battery Technology to ‘Nature Energy’
Samsung Advanced Institute of Technology (SAIT) と the Samsung R&D Institute Japan (SRJ) は High-Performance, Long-Lasting All-Solid-State Batteries について Nature Energy(誌) に発表した。
従来の Lithium-Ion Battery と比べると Energy Density が大きく将来の大容量 Battry への道を開く。そして、何よりも安全である。 しかし、Lithium Metal Anodes は 内部で Dendrites を形成しやすく Battery の寿命と安全に影響を及ぼす。
今回、Samsung’s Researchers は Anode に Silver-Carbon (Ag-C) Composite Layer を使うことによりその問題を解決した。 そして、Energy Density は 900Wh/L、Size は 50%少量化に成功した。
2020/3/10
Wright Electric Begins Developing Propulsion System For Commercial Electric Plane
Wright Electric は 186人乗りの Electric Airplane の開発に乗り出した。
Propulsion は 10-14 Electrical Motor を使用する。
Air Travel により CO2 の排出量が 2050年 には 3倍になると予想されているが、其れよりも 1.5倍速い速度で増加すると見ている。
Wright Electric は 2021年に Motors の Ground Test、2023年には Flight Test を実施する計画を立てている。 そして、2027-2030年には Serivice を開始予定する。
2020/3/9
FAA Proposes Massive $19.7M Fine For Boeing 737 Sensors
FAA は Boeing に約20億円の制裁金を科した。
B737NG と MAX に採用している Rockwell Collins Head-Up Guidance Systems に未承認の Sensors を取り付けた事による。 これは、737 NGs(618機) と 737 MAX(173機) 、合計 791機が該当する。
2020/3/8
The flying taxi market is ready for takeoff, changing the travel experience forever
Electric Air Taxis と呼ばれている Flying Car は長い間人類の夢であった。
映画の “Back to the Future” に出てくる Flying Car の様に、交通渋滞とは無縁の空を自由に飛ぶ。
現在、Toyota、Uber、Hyundai、Airbus と Boeing がその開発に凌ぎを削っており、夢は現実に近づいている。
Urban Aircraft Market は 2040年には 150兆円規模に膨らむと予想されている。
2020/3/7
All-solid-state lithium-sulfur batteries with high capacity and long life
豊橋技術科学大学は Active Sulfur Material と Carbon Nanofiber (CNF) Composite を用いて All-Solid-State Lithium-Sulfur Batteries を作成した。
これは Higher Discharge Capacity と Better Cycle Stability を実現する。 そして、低価格と大量生産に向いている。
将来 EV の中核をなす Battery として期待される。
2020/3/6
ETIHAD SCOLDS HERO A380 PILOTS FOR SPECTACULAR LANDING
Etihad Airways は “Hero A380 Pilots” を叱責した。
理由は、2月16日に Storm が襲っている中、Heathrow 空港に着陸した。Airlines としては最も見たくない光景であった。

下記 Link で Youtube が見られます。
2020/3/5
Boeing’s First 737 MAX 10 Completes Its First Taxi Test
Boeing は 737 MAX 10 の Taxi Test を Renton で実施した。
これは Certification Process の一環で、First Test Flight は 2020年の後半に実施予定。
Dilivery 開始は 2021年を予定。
2020/3/4
Boeing Goes on Hiring Spree in High-Stakes Gamble on 737 Max
先月、最後の MAX が Rollout した時、Boeing を去る人は少数であった。
生産を停止した後も従業員を雇っていくことは大きな負担になるが、既に完成して引き渡し前の 機体の Maintenance 等が必要である。
昨年 12月、Boeing は新たに 115名の Mechanics を採用した。1月には 122名、その 1週間後に 143名を採用。 他を入れると全部で 730名もの Mechanics を採用。その傍ら 31名が Boeing を去っていった。
数か月後に生産再開を果たす為の準備をしている。 今までの Mechanics が 3,000人居て、Total で 3,700人が生産再開の準備をする事に成る。
しかし、Boeing にとっては大きな賭けである。
2020/3/3
Damaged Emirates Airbus A380 Makes First Flight In Half A Year
Emirates A380 が半年ぶりに Flight Test をした。
この機体は 8月に Emirates の Hanger で Maintenance 中に Nose Gear Jack が外れて Nose Fuslage と Gear Doors に Damage を負った。 それ以来、Airbus は Repair を実施していた。
2020/3/2
Why I prefer flying an Airbus A320 to a Boeing 737
殆どの乗客は航空機の Type は気にしない。運賃と Schedule のみで探す。 同じ Route で時間、価格が同じであれば好みの Airlines を選ぶ。 しかし、どの Type の Airplane かを選ぶのは最も重要である。
America の 大手の Airlines は Airbus 320機と Boeing 737機の両方を運航している。 広い Cabine と Curve の少ない Side Wall、Window の位置等で私は A320 を選ぶ。 Airbus 機は Cabine の居心地の面で Boeing 機に勝る。
2020/2/29
Rolls-Royce shrugs off defections from Trent 1000 to GEnx
ANA が今後導入する B787 を GEnx に変更したにも関わらず、Trent 1000 は未だ競争力が有ると Rolls-Royce は考えている。 Air New Zealand も同じように昨年 GEnex に変更している。
RR は「ANA の決定には失望しているが、80機の内たった 15機である」として影響は少ないと見ている。 そして、「Fleet が増加すれば 100%と同じ Engine である方が稀である」とも主張。